« フェスブックやってます | トップページ | ひさしぶりの鹿児島 »

高齢者施設夏祭り

Photo


最近、新しい建物が建ったなと思うとたいてい高齢者施設ですよね。

観劇会などがそれなりに根付いている子どもの施設に比べ、高齢者さんの施設には「慰問」や「リハビリ」という文化はあっても演劇や音楽のプロを招いて楽しむという文化がまだあまりないように思います。楽しく広がってほしいと思います。

このたび呼んでいただいた杉並区内の高齢者施設の夏祭りゲスト出演。

「仮装大賞!」でわいわいやっていました。101歳のかたもお姫様(?)の仮装してました.いいなあ。


Photo_2


職員のだしもの(?)仮装大会がハンパなく凝っている。
入所者さんによころんでもらおうという意識を感じるし、自分たちもよろこんでいる。こういうのいいですね。
施設長自ら顔をぬりつぶして「くまもん」仮装。一緒にパチリ。
頭にはっぱの方は館内中を装飾してた高齢者リハビリバルーンの著書もあるバルーンアートの大石亜由美さん。
入所者の方々も仮装していて、女子高生とかうさぎとかみんなその気でした。高齢者施設も楽しくありたいですね。

|

« フェスブックやってます | トップページ | ひさしぶりの鹿児島 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者施設夏祭り:

« フェスブックやってます | トップページ | ひさしぶりの鹿児島 »