« 芸研 夏の講座ご案内 | トップページ | 0123吉祥寺夏祭り »

ぽけっとくらぶ

みなみ板橋おやこ劇場では3ヶ月おき講師交代で月2回の幼児親子ワークショップ「ぽけっとくらぶ」を、モダンダンスのKAZUMIさんとジャズダンスのMIOさんと表現あそびの私でもう10年近くやっています。
私の幼児向け表現あそびのネタはココでためして生まれます。ココだけのボツネタも(笑)。
おやこ劇場なので、もちろんやるだけでなく、鑑賞も取り組み、劇団円や歌子さんコンサート、人形劇おひとり座、人形劇団なのはな、などをやっています。
私も今まで3回ほど幼児鑑賞作品をつくって上演してきましたが、本日は「ぴ~ぴ~どうどう」終演後は持ち込んだオモシロ楽器でみんなで交流。
地元なのでお客さんの4分の3は顔見知り!ここは私のホームベースです。

Gakki_kouryu
もともと一人の乳幼児作品だったものを音楽に石川泰さんをむかえ、幼児作品として大きく改作。おじさん2人による幼児劇場!に挑戦(笑)。
お客様からは「ほんわかしました。」という感想をいただきました。
良かった~。内容はほんわかしてますが、やってる本人たちはなかなかシゲキ的な時間をいただきました。
ぴ~ぴ~どうどうは風の音。風が運んだ小さなお話3つ。赤い実のお話。太陽と月と星のお話。かえるのかさやさん(戸田和代原作)のお話。

主題歌もできてうれしい~!

とても子どもも集中して観てくれて、アンケートでも好評をいただきましたが、一枚だけ「獅子舞が観たかった」、、、、がっくり。(笑)


Photo

|

« 芸研 夏の講座ご案内 | トップページ | 0123吉祥寺夏祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぽけっとくらぶ:

« 芸研 夏の講座ご案内 | トップページ | 0123吉祥寺夏祭り »