« てんたん人形劇場と | トップページ | 日本のパレスチナ! »

つるかめ大吉一座

「つるかめ大吉一座」とはわたしの弟の「しん」と私の舞台ユニットの名前です。

いつもは一人で活動していますので、たまに一緒にやると楽しいのです。

10年ほど、一緒に民族歌舞団で活動していました。

今回、千葉県野田市でのイベントにほかに何人かくわえたユニットで公演の予定でしたが、台風のため中止になり、キャンセルになりました。残念。

写真は先日福島県に行ったときに出た虹。
  素直に感動できずに、目に見えない放射線が、こんな風に見えたら避難行動も違ってくるよなあ、、などと思ってみてしまったフクシマの「虹」、、。

Photo

さ~!秋のイベントシーズン到来です。企画から関わっているものが多く、いろんな準備が同時進行でぐちゃぐちゃです。

  わたしは子どもの頃からずっと「文化祭実行委員」なのです。

|

« てんたん人形劇場と | トップページ | 日本のパレスチナ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つるかめ大吉一座:

« てんたん人形劇場と | トップページ | 日本のパレスチナ! »