« 中国で文化交流。 | トップページ | 愛車、セレナ君ご苦労様 »

ゼロちゃんからおとうさんまであそび講座あっちこっち

10月11日は新宿の新大久保駅そばの児童館でゼロ歳児のおやこあそび。赤ちゃんたちと遊びます。

そわそわする子やじっと集中する子などがいますが、しっかり遊びます。むしろ私が遊ばれているのかもしれません。

Photo_13

この児童館、上演や小学生WSなど、もう何年もお世話になっているのですが、駅を降りるたびに加速度的にコリアタウン化しています。ガイドブック片手に韓流ファンのおばさまたちがぞろぞろ、、。

つい私も昼食はビビンバ定食。さすが本場って感じでオイシイです。

翌日は練馬区の中学生の授業でコミュニケーションワークショップ。文科省の事業で芸団協の派遣で、アートインライフの西田豊子さんらとチームを組んで内容を検討し、全クラスに入ります。

2年生、4回コースの最終回。なかなかおもしろい活動になりました。この学校も3年目。廊下を歩くと「ただじゅ~ん」と声がかかります~(笑)。中学生との活動は幼児とは違う楽しさがあります。

やはり東京にいる夜は必ず何かの打ち合わせが入ります。この週も、役員をしているおやこ劇場の会議、おもちゃ美術館の「東京おもちゃまつり!」の打ち合わせ、小学校PTAの役員会、全児演関東ブロックの月例会、があり、昼も子どものための創造団体の会被災地支援室の会議などなどがありました。

この被災地支援室からの公演派遣、http://www.jienkyo.or.jp/pfc2011/秋のピークを迎えております。宮城県、岩手県に続々と子どもの舞台を届けます。私も、来週、宮城へ参ります!

11月3日は全児演「劇とあそびのこどもまつり」http://blog.goo.ne.jp/gekiasobi

5,6日は「東京おもちゃまつり」http://goodtoy.org/ttm/event/omocha_maturi.htmlと続きます。みなさんおこしくださいね~。

Photo_1214日は岩手に移動。岩手は紅葉が始まっておりました。

夜に岩手療育センターの職員研修会。

もう3年目ですが今年はたくさんの参加でした。

翌日、メインの公演、「あそびの日」というそのまんまのネーミング(笑)のイベントで3年連続ゲストです。うれしいですね。

家族や学生ボランティアと一緒に体育館へ続々と集まってきます。顔なじみの子も1年ぶりで大きくなっています。上演と全員でのたいこあそび!ほとんどが車いすの子どもたちですが、ほかにも地元のピエロのボランティアさんなどもいて、綿あめを食べたりゲームをしたりの「あそびの日」子どもたちも私も楽しみにしています。

Photo_11そのまま青森に移動。ススキがきれいです。

東北道は被災者無料措置で出口がものすごく混んでいます。

また、福島県内は地震で壊れた道路の修理で工事が多く、渋滞しています。


16日は青森でお父さんの子育て講座、若いパパたちが参加してくれ、あっという間の2時間でした。青森子ども劇場と協力関係にあるNPOココネットあおもりが主催のパパ講座で、8月はみんなでねぶたまつりに出たそうです。地元に誇れるお祭りがあるということは幸せなことですね。

Photo_10

|

« 中国で文化交流。 | トップページ | 愛車、セレナ君ご苦労様 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼロちゃんからおとうさんまであそび講座あっちこっち:

« 中国で文化交流。 | トップページ | 愛車、セレナ君ご苦労様 »