« 祖母100才!大往生。とその半分も生きなかった友人。 | トップページ | ゼロちゃんからおとうさんまであそび講座あっちこっち »

中国で文化交流。

10月17日から5日間ほど高齢者NGOと日中友好協会共催草の根交流の旅にツアーと芸能サポートメンバーとして参加させていただきました。

常々、文化交流を目的とした旅は観光旅行の10倍オモシロイと思ってきましたが、今回の一緒にお互いの国の料理をつくり食べながら芸能交流するという企画でとても楽しみに参加しました。

Photo_6


訪問先の杭州は福井県と交流都市ということで日中友好協会福井支部の皆さんと私たち東京発グループが現地で合流し、友好と観光を繰り広げました。

上海、杭州、紹興とバスでめぐり西湖や水郷の舟体験、魯迅記念館、紹興酒工場見学など充実した日程でした。

メインの「社区」(地域コミュニティー)での交流会は参加者の皆さんと日中両国のスタッフの協力で大成功でした。

日本側はそろいのハッピで市場へ買い物に出かけ、「のり巻き」「いなり寿司」「そば」「天ぷら」などを作り、中国の方たちと一緒に餃子をつくり、おおいに食べ交流しました。食べながらも芸能出し物大会です。

Photo_7ちなみに市場は魚は死んでしまうと商品価値がないとのことでまるで水族館のようでした。市場はどこに行っても楽しいですね!


昼食芸能交流の後は隣の「社区」高級マンションのなかの噴水ひろばでの野外ステージ芸能交流。

日本中国の唄やおどりの交流です。私も太鼓や獅子舞で応援しましたが、メインは日本団全員によるソーラン節。

前日からバスの中、公園などで猛練習しのぞみ、拍手喝采をあびました。

こどもたちの姿も多く一緒におどりだす子もいて楽しいステージとなりました。

この出演には添乗員さんもふくめ太鼓を叩いたりしてもらい全員参加!

現地スタッフや添乗員さんたちのプロの仕事ぶりにはシゲキを受けます。

終演後、子どもたちと折り紙などをして交流しました。や~ほんとに楽しかった。

余談ですが、私の演目中に中国空軍のジェット機が轟音をさせて飛び去りました。その下で、こんな風にどんな国の人とも 唄や踊りで交流していたら戦闘機なんかいらないのにと思いますね。

Photo_8

今回の「社区」との交流はお互いの国の代表団に比べたらより一般の庶民の皆さんと交流できた感があります。

それにしても上海をはじめとする経済発展にはほんとうに驚きました。

これからもこのように食と芸能での庶民文化交流をひろがることで本当の国と国の理解が深まるのだとあらためて確認できた旅でした。

ちなみに日本団の団長は「おばけなんてないさ」の作曲家、峯陽さんです。

来年80才とか!またお元気ご一緒してアジアとの文化交流を広げてゆきたいと思います。

|

« 祖母100才!大往生。とその半分も生きなかった友人。 | トップページ | ゼロちゃんからおとうさんまであそび講座あっちこっち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国で文化交流。:

« 祖母100才!大往生。とその半分も生きなかった友人。 | トップページ | ゼロちゃんからおとうさんまであそび講座あっちこっち »