« 敬老の日をまえに高齢者施設公演!ぐるどん劇場 | トップページ | 暑かった、いつまで夏が続くの~? »

被災地からのお礼状

子ども舞台支援隊で訪ねた宮城県亘理町の保育園からお礼の手紙が届きました。Photo

いま、児童劇団や音楽団体、人形劇の団体のみなさんと子どもの舞台支援の制作をしていて劇団を被災地に送る活動の仲立ちをしています。http://pfc2011.jugem.jp/

児演協、青音協、全人協、全児演の4団体が被災地に生の舞台を届けるプロジェクトで私は全児演からの係りで実行委員会をお手伝いしています。

芸能花伝舎にあつまり、派遣の資金を集めるチャリティー公演と募金の対策と派遣の手配をしています。

ぜひみなさんもご協力ください。

また被災地で公演をしてほしいという要望がありましたら情報をお寄せください。

私は宮城県南部を担当し、ただいま、10月に、たかはしべんさん、劇団風の子東京のげきあそび名人大森さん、けんけんくじらさん、スタジオエッグスの三雲いおりさんさんなどを保育園、児童館に送る打ち合わせ中。ボランティアながら被災地に楽しいものを送る活動は楽しいです。

私自身もこのプロジェクトと、グッドトイ委員会の「芸能あそび支援隊」で宮城県南部の保育園を回ります。「だだすこだんだん」を上演します。

今のところ下記が決まっています。いずれも建物が津波で流されたか流された保育園の子どもが通っているところです。

10月5日(水)南三陸町 伊里前保育所公演

10月26日(水)南三陸町 志津川保育所公演   南三陸町保育士表現あそび講座

10月27日(木)南三陸町 名足保育所公演

10月29日(土)亘理町 逢隈児童館まつり公演とあそびブース出展

12月21日(水)気仙沼市 大谷幼稚園公演

この秋は、このほか、青森市の短大でおもちゃ講座、青森県子育て支援センターパパ講座、八戸市で公演、岩手県奥州市の幼稚園、盛岡市療育センター公演、東北子ども劇場連の交流会パネラーなどなど東北道を行ったり来たりになります。

写真は5ヶ月たった気仙沼市内の様子です。直後に比べたらだいぶ片づいてきていますがまだまだです。この写真、遠景なので大きさの対比がよくわからないですが、真ん中右手にひしゃげて転がってるのはガスか何かの大きなタンクです。

Photo_2


|

« 敬老の日をまえに高齢者施設公演!ぐるどん劇場 | トップページ | 暑かった、いつまで夏が続くの~? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

前の日記からさかのぼって読ませて頂きました。
被災地出身の人間として、幼い子供を持つ母として、被災地の子供達の心を癒して下さる支援活動に心から心から感謝いたします。本当にありがとうございます。

私の友人・知人も多くの方が津波の犠牲になりました。私と同じ年代の方達なので、子育て中の方も多く、幼い子供を遺して亡くなった方もたくさんいらっしゃいます。わずか3歳と2歳半の姉弟を遺して亡くなった友人(女性)もいます。被災地すべてにある事なのでしょうが…。

幼くして突然に最愛の親が目の前から消えた、そんな大きな心の傷を負った子供達に、一時でも、たださんの公演やたださんのお仲間の劇団さんの公演で明るい楽しい気持ちを取り戻してもらえたらせめてもの慰めになると思います。


今、私の勝手な思いつきで、当事者はどう思うかは分
かりませんが…。
私の故郷、陸前高田市に米崎保育園と言う所があります。ここは、私の長女が2歳くらいの時に1年間通った保育園なのですが、娘の同級生にも親(私の先輩でもあります)を亡くした子がいます。お家を流されて本当に怖い思いをした子もたくさんいると思います。そして、その保育園の隣に高田保育所というところがあります。この保育所は本当は隣の地区の保育園で公立の保育園なのですが、保育園の建物が被災してしまい使えなくなってしまいました。ちょうど、タイミング良く?!米崎保育園が新築して旧園舎が空くので、そこを間借りして保育を再開した、といういきさつがあります。
高田保育園も米崎保育園同様、親を亡くした子、お家を流されて不便な仮設暮らしをしている子が本当にたくさんいると思います。
二つの保育園の子供達に、一時でも心の底から笑える、楽しめる時間をプレゼントできたらどんなにか良いのに…と思いました。

公立と法人立(民間)と経営母体が違うので、合同での公演見学ができるかどうかも分かりませんし、私がそう思っているだけで、当の保育園さん達がどう考えているのかもわかりません。…あくまでも、私の勝手な想いと思いつきで申し訳ありませんm(__)m

投稿: こちたん | 2011年10月 2日 (日) 08時11分

こちたんさま>

コメントありがとうございます。
被災地への活動はほんとうに私たちの活動の原点を確認する作業です。

陸前高田、米崎保育園には私たちグッドトイ委員会の活動「あそび支援隊」震災1ヶ月後におもちゃセットを届け「あそびのひろば」を開催しました。2回行きましたよ~。

またこの10月には舞台芸術の方のプロジェクトで、人形劇(になると思う)を届けることが決まっています。
向かいの仮園舎で保育中の高田保育園は気になってたのですが、まだ回っていないので検討しますね。

またなにか情報があったら直メールでも結構ですので、お知らせください。

投稿: ただじゅん | 2011年10月 3日 (月) 23時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被災地からのお礼状:

« 敬老の日をまえに高齢者施設公演!ぐるどん劇場 | トップページ | 暑かった、いつまで夏が続くの~? »