« アートビレッジ・キャンプ! | トップページ | 郡山ドラマティック・ステージ »

喜多方発21世紀シアター

8月7日から毎年恒例の喜多方発21世紀シアターに参加。

たまには別作品をと、「ぴーぴーどうどう」を上演しましたが、完成度まだ試行錯誤段階だったのと、乳幼児作品なのですが、幼児から大人が多く「きびしい評価」をいただきました。

精進精進。練り直して再挑戦いたします~。という感じ、、。反省反省。

ほか、いくつか未見の作品を拝見してこれも勉強になりました。

市民手作りの感じがとても心地よい文化イベントですが、今年は震災の影響もあり、開催自体が危ぶまれたとか。

打ち上げ、二次会まで参加しましたが、実行委員会の方たちと呑んでいても、やはり原発の話題になるとかなりのつっこんだ話になります。当然ですがすごい関心で勉強もしています。

何しろフクシマのTVではず~~っと画面下に放射線量の情報が流れています!

Photo_3

いろいろと考えさせられる喜多方行きでした。

喜多方の青空。澄み渡っていました。

Photo_2

|

« アートビレッジ・キャンプ! | トップページ | 郡山ドラマティック・ステージ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 喜多方発21世紀シアター:

« アートビレッジ・キャンプ! | トップページ | 郡山ドラマティック・ステージ »