« 郡山ドラマティック・ステージ | トップページ | らくりん座へ »

5ヶ月たった岩手津波被災地へ。

盛岡にお盆帰省のおり、津波被災1ヶ月後に訪ねた岩手沿岸津波被災地を訪問しました。

宮古市田老町から陸前高田まで南下。

昨年の夏休みに宿泊した田老町のたろう観光ホテルは3階まで骨組みだけになりりつつたっていたのですが、前回はガレキのため近くまで行けなかったのです。

Photo_3ほかは防波堤も何もかも粉砕されている中、ガレキの中に建物が残っていましたが、今回行ってみると周りのガレキはすっかり片づいていました。手前に見えるのが高さ10メートルの防波堤の残骸です。真ん中がたろう観光ホテル。以前は防波堤でホテルが見えませんでした。

被災地に10回以上訪問していますが、今回初めてうちの子どもたちを同行させました。小6の娘は夏休みの自由研究を「津波被災」にするそうです。

どこもかなりガレキの撤去は進んでいますが、それだけです。何もかも無くなった土地にこの先 、街をまた再建できるのか?まだまだどうしようもない感じがしました。

Photo_4写真のホテルの向かって左の3階の部屋に昨夏泊まりましたので本当にぞっとします。

私にできる支援をできるだけ続けようと思いを新たにしました。

その後、夏休み旅行は佐渡島へ行きました。海がきれいでした。

|

« 郡山ドラマティック・ステージ | トップページ | らくりん座へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5ヶ月たった岩手津波被災地へ。:

« 郡山ドラマティック・ステージ | トップページ | らくりん座へ »