« 青森紀行、津軽のじゃんけんは負けるが勝ち! | トップページ | 芸研講座大阪、東京そして難病ネット足柄キャンプへ »

ことしは動物太鼓

2つの保育園の年長組に太鼓あそびの講師でうかがっています。

毎年子どもたちと言葉を組み合わせて自分たちの太鼓の曲をつくります。

今までも雷ごろぴか太鼓、世界を回る太鼓、などなどつくっては卒園してゆきました。

それまでさんざん太鼓で遊んできて、ある時いきなりさあ、曲を作ろう!と、わいわいと話し合って決めます。今年は一つの保育園は「どうぶつのおまつり太鼓」もう一つは「星の動物園」と、たまたま動物の名まえでつくる太鼓になりました。

どちらも秋の運動会に向けて練習開始です。楽しくやります。

今週はほかに、豊島区の保育園のおやこあそび、地元おやこ劇場幼児サークルなど。

あすからいよいよ芸術教育研究所http://toy-art.co.jp/kenshu/summer.htmlの夏の芸研学校です。私は大阪から始まり、中野サンプラザをはさみ、福岡へと続きます。

|

« 青森紀行、津軽のじゃんけんは負けるが勝ち! | トップページ | 芸研講座大阪、東京そして難病ネット足柄キャンプへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ことしは動物太鼓:

« 青森紀行、津軽のじゃんけんは負けるが勝ち! | トップページ | 芸研講座大阪、東京そして難病ネット足柄キャンプへ »