« 久しぶりの大阪でした | トップページ | 今年もありがとうございました »

雪上寒中キャンプ

今回は仕事じゃなくてあそびの話、

Photo

今年最後のキャンプは雪上寒中キャンプに挑戦!独身時代は自転車放浪時とかバイクで放浪時によくありましたが、家族で出かけるようになってからは初めてだったので、ちょっと装備に心配がありましたが、なんとかたのしいキャンプができました。なにしろテントや寝袋などすべて冬対応のものでは無かったので、いろいろ工夫するのも楽しいですね。

キャンプ場は常連の「あぶくまフォレスタービレッジkobitto」http://outdoor.geocities.jp/afv_kobitto/T1.htm

冬は閉鎖しているのですが、クリスマス特別開放で、常連家族が集まりました。

いつものあそびサービスにクリスマス企画が加わり、クリスマスパーティーはオーナーの友人夫婦、こんなにサービスしていいの?と心配になるほどのというてんこもりサービス状態(笑)。ビンゴ大会ではガソリンランタンとマキ無料券をゲット。よろこんでたき火をがんがんしました(笑)

本人たちもお客さんやその子どもたちがよろこんでいるのをとても楽しんでいるようで、オープン間もないのにキャンプ雑誌で人気上位になるのもうなずけます~。

さすが、もと私と同業、子どもの舞台の活動に関わっていただけあって「よろこんでもらってなんぼ」精神があるのだなあと関心します。ここでもたびたび紹介していますが、四季折々の自然とオーナーの人柄オススメのキャンプ場ですよ。

子どもたちも、ここであう友だちと文通したりしています。

さて、前日まではほとんど無かったという雪がじゃんじゃん降り始め、スタッドレスをつけていたのにキャンプ場手前の最後の登り坂が上れなくなってしまい、ネットチェーンを装着。

雪降るなかのテント設営も久しぶり。もうこどもたちははしゃいで手伝いになりません。

マイナス3度。そんなに寒くない気温ですが、雪がやまない。

実はこの日、ニュースによると同じ福島の会津地方では1メートル以上の降雪があり、雪で300台の車が立ち往生し、一夜を過ごしていたらしいのです。

私たちはさんざん呑んだり食べたりしてゆたんぽの貸し出しもあり、ぐーぐー寝ました。

帰りは3連泊してた(!)常連さん家族と温泉にはいり、まったくリフレッシュできました。

|

« 久しぶりの大阪でした | トップページ | 今年もありがとうございました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪上寒中キャンプ:

« 久しぶりの大阪でした | トップページ | 今年もありがとうございました »