« 常総市の母親クラブ | トップページ | 今年のこども太鼓は »

7月、豪雨に打たれながら。

7月に入ってからはじめてのブログ、ばたばたとした毎日を振り返ると、、、。

このところ珍しく自動車移動よりも電車移動が多かったです。

月曜日。上演作品「だだすこだんだん」の改作をざんぱらりん劇場の金子ざん氏に演出アドバイザーをお願いしていますので、子ども相手の上演を観てもらうために、板橋区内の保育園で試演会をしました。アフタフバーバンの仲間も見に来てくれました。

その日は午後から年末に講習会講師をするおもちゃ美術館で葛飾市民大学のかたたちと打ち合わせと館内の案内。

夜は板橋保育問題協議会会議でしたが、全国的に報道された「板橋集中ゲリラ豪雨」に遭いました!!すごかった!!あっという間に道路が河になり、マンホールが吹き上がりました!商店街のアーケードから滝のように路上の商品に水がかかってました。全く怖いですね~。たくさんお見舞いメールいただきました。ありがとうございます。大丈夫です。

火曜日、午前中板橋区内の保育園の和太鼓講座。世界一周行ってみたい国の名前をリズムで打つ太鼓を子どもたちと一緒につくっています。

午後はグッドトイ委員会の病児と遊びの研究の委員会参加。秋に研究学習会をひらきます。

夜は保育問題協議会の対区の担当者との懇談会参加。

水曜日、地元おやこ劇場の幼児向け表現遊びワークショップ。「ぽけっとくらぶ」メンバーが入れ替わり、ほとんどが1,2歳児になり、かなり小さい子むけプログラムに。

午後は学童保育の民営化と全児童対策の説明会。なぜ民営化にしてしまうのか、本当にこどもの成長を保障し、働き手が安心して子どもに向かう雇用体制などシステムに疑問。

木曜日、関西の子ども劇場の企画会議。いろいろシゲキになりました。新幹線でとんぼ帰り。

金曜日、YWCA板橋夏の障がい児イベントのうちあわせ。所長さんとは長いつきあいになりました。

夜はほおずき市ににぎわう浅草木馬亭での金子ざん氏の独演会?鑑賞。満員御礼。オモシロカッタ。

土曜日、豊島区の保育園おやこ向けあそびの講座2ラウンド!!すでに3年目でリピーター多し。お父さんの参加が増えてきました。イクメンってやつでしょうか?

しかし、イクメンとかお父さん検定とか個人的にはちょっと違和感あり。また書きます。

終了後、広島県福山市でのおやこ劇場の企画会議に参加のため新幹線乗車。ずっと各地を回ってきた劇団の方たちお疲れさま。この間の企画会議に参加し各地の劇場は一時期より元気になってきている印象。

知り合いの保育士さんに福山に行くと伝えたら、では、保育園ミニステージと保育士講座をという話になり(うれしいです)プラス2泊。

昨年もやってるので子どもたちが「ただじゅん~」と親しげでうれしい。保育士講座は月曜夜にもかかわらずたくさん集まって楽しい講座になりました。

日曜日夜は知り合いと交流後、選挙速報を遅くまでみる。選挙結果はともかく、投票率の低さにがっくりくるよ。

福山帰りにちょこっと倉敷、大原美術館に寄ったのですが、ここは対話型鑑賞など先駆的な取り組みをしていて、当日も幼稚園の子どもたちに幼児向け美術体験プログラムを実施していたところに立ち会ったのはラッキーでした。なかなかおもしろいです。

急いで日本郷土玩具館にもより、新幹線帰京。

帰宅し、晩ご飯をつくり(笑)、夜は全児演かんとうの月例集まりで恵比寿へ。11月3日に武蔵野市で一日児童演劇のミニフェスティバルを企画中!ぜひご予定を。

水曜日、地元のげきじょうの「ぽけっとくらぶ」2週連続だったので子どもたちもなれてきて盛り上がりました。ネット動画の映像撮影もはいりました。

と、7月に入ってからの活動でした~。

毎日ブログ更新してたらそれぞれに書きたいことが山ほどあるのですが、こんな行動表ヘッドラインみたいな記事ではいかんですね~とほほ。

|

« 常総市の母親クラブ | トップページ | 今年のこども太鼓は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月、豪雨に打たれながら。:

« 常総市の母親クラブ | トップページ | 今年のこども太鼓は »