« 児童館公演続く | トップページ | 託児施設で保育 »

ヨロコンデらいぶへ

Photo_2 24日は群馬、前橋の芝居屋らいぶヨロコンデというグループの10周年記念らいぶに押し掛けゲスト出演に駆けつけました。http://yoroconde.cocolog-nifty.com/blog/

もと前橋の児童劇団、その前は現代座に在籍した友人の「ぶっち」主宰のグループですが、地道な活動の集大成がこのコンサートでした。これは駆けつけなくっちゃと車を飛ばしました。

群馬県民会館小ホール会場にPhoto入るなり、20人以上の実行委員が黄色いオリジナルTシャツで準備を進めていて、もうその姿に地元で根付いて人脈を広げてきたことが一目瞭然です。

同じ日に大ホールでは今はやりのお笑いライブ(アンジャッシュとかゆってぃなどなど)で長蛇の列!どうなる?ヨロコンデらいぶ2ステージ!!

ところが立ち見もでた大入り満員!感動しました!歌もオリジナルの世界を作っている!まったく正直な舞台!と正直なお客さん。正直な実行委員。という感じです。

いろいろな意味で大きなシゲキを受けました。ありがとうぶっち!がんばろう。

翌日25日は2年連続の三鷹市あかね保育園。ここは、昨年の公演のあと、保育士の研修、お父さんと子どもの遊びの会と立て続けに呼んでいただいている保育園。今回は会場を変えて地域のおやこやおとなも参加の公演。2年目の子どもたちは獅子に頭を館でもらうのを心待ちにしているとか。1年ぶりの子どもたちもあったとたんに「ただじゅん、ただじゅん」と寄ってくるのがうれしいですね。

翌26日は中野区とちの木保育園。ここも地域のおやこと園児がいっしょに観劇。なかなかすてきな園舎ですが、ホールがなんと地下に!初めてでした。地域から騒音の苦情があるそうですが、こどもの遊ぶ声なんか「騒音」なのだろうかと私は思いますね~。

保育園公演が続きました。

|

« 児童館公演続く | トップページ | 託児施設で保育 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨロコンデらいぶへ:

« 児童館公演続く | トップページ | 託児施設で保育 »