« にじいろ太鼓 | トップページ | Y150参加します »

渋谷区の小学校にて

芸団協の表現教育活動で渋谷区の小学校の授業に入りました。ここはここのところ何年も専門家を授業にいれる取り組みをしていて私も3年目です。

私の今年の担当は1年生担当で3クラス、体育館で楽しく表現活動。

3クラス、プログラムは同じなのですが、子どもによって本当に違う雰囲気の授業になります。

きょうのテーマは「わたしとあなた」でコミュニケーションのあそびをひとしきり進めました。子どもの反応は本当におもしろいです。

今年の芸団協表現教育コースのメンバーが見学にきていて、意見も交換できて有意義でした。次回は11月。1年生はかわいいですね。

小学校は今度新宿区でもやらせていただきますが、この企画、就学時前検診時にすべての小学校で表現教育プログラムを受けるという画期的?システムで、劇団風の子などが行っているもの。私もそうちの一つを担当します。楽しみです。ちなみに親はその時間別な講座を受けることになっています。おもしろい試みですね。ほかの行政区ではどうなんだろう。

話は変わって、聞くところによると民主党政権では、学校に表現の授業を取り入れる方向を持っているらしいですね。そのこと自体は歓迎ですが急な変化にはきっと現場が対応しきれないように思います。大学に演劇科も少ないし、専門的講師もあまりいないと思うので、安易な導入は逆効果ということもあるのでは?表現教育はとても難しいものだと思うのです。

|

« にじいろ太鼓 | トップページ | Y150参加します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷区の小学校にて:

« にじいろ太鼓 | トップページ | Y150参加します »