« 通ったら横浜は近い。 | トップページ | 芸研夏の芸術教育学校 »

訃報が続く

このところ、親族ではないが仕事上などでお世話になったかたの訃報が続く。自分もそういう年齢になったのだと言うこともあるが、まだまだの年齢の方もいて考えさせられます。

お世話になった尊敬する舞踊家演出家の三浦恒夫氏の奥様が亡くなったというしらせに驚きました。直接もお世話になったのでとても悲しい。最近はお会いしていなかったのですが非常に残念な知らせでした。

元人形劇団プークでプラザQの松本久さんの訃報がありました。全国を飛び回りおやこ劇場の立ち上げに力を尽くした尊敬する児童演劇人でした。東京で行われた児童演劇フェスの事務局としてご一緒に活動する機会があり、いろいろとお話をうかがったことを思い出します。

全児演関東の会員仲間でも、ブナの木の大野さん、フリーの蒔村さんと訃報が入りました。

直接は全くお世話になっていないけど、忌野清志郎の歌は頭の中でリフレインするし、なんだかなくなった方とその仕事を考えさせられる今週でした。

ご冥福をお祈りいたします。

|

« 通ったら横浜は近い。 | トップページ | 芸研夏の芸術教育学校 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 訃報が続く:

« 通ったら横浜は近い。 | トップページ | 芸研夏の芸術教育学校 »