« 病児の遊びとおもちゃケア | トップページ | 春ですね »

サービス精神って

おやじの小言シリーズ。

私の仕事は人にヨロコンデもらってナンボというものだと思っているので、接客業の方の態度が時々気になる。

結構はらが立つこともあるが、たいしたことでもないように思え、本来、気が小さいので文句を言うということはほとんどないのだが、年のせいか、声に出てしまうことがある。。

仕事柄、移動中にコンビニに寄ることが多いが、店員の態度にあきれることが大変多い。

先日も買い物のついでにFAXを送ろうとしたのだが、FAXが送れることをコピー機で確認のうえ「FAX送れますか?」というと若い女性店員「FAXはありません」私「え?送れるって書いてますけど?」店員「じゃ、送れます」

あまりに表情を変えずに言うのでちょっとムカッときて「ソレって店員としてどうなの?」と言ってしまったのだが、そのことばも無視してレジをピッピっと済ませて無機質に「ありがとうございました」とおつりを渡そうとする。思わず「あきれたなあ」と言ってしまった!(笑)

なぜわかりかねますとか、申し訳ありませんとかいうことばが出てこないのか、よくわからない。自動販売機のほうがまだこちらの心が動かないのでいいぞ!できないことやわからないことは責めるつもりはない。愛想をよくしろというつもりもない。コミュニケーションの基礎がかけてる感じがするのだ。最近はそうでもないらしいが中国なんかの店員が無愛想というのともちょっとちがう気がする。

ほしい商品の前に棚に入れる商品を広げてお客さんが入れないようにしてお客さんに気がつかない店員。などなど、「気がつかない人」はひとりで行う製造業?のような職業についてほしい!とおもってしまう。しかしこの不況下、そうもいえないか、、、、、。

逆に誠心誠意やってるようでいながらまったく要領の悪い店員もいる。先日もじつに要領が悪い女の子の店員がいたのだが、これはまあ、がんばれよ、とおもってみてたのだが、弁当を温めてもらったのを後でたべようと思ったらレンジの設定がちがったらしくプラスチックの容器がぐにゃぐにゃになってしまうくらいになっていた!う~~っむ。誠意だけでもだめか~?

たまに温泉宿などに泊まると本当にヨロコンデもらうサービスということに心を砕いてるなあと思うことがある。サービスってナンだろう。

そういえば、父母連の活動で対峙(?)してる板橋区の保育課は保育サービス課と名前を変えたのだが、とても区民や子どもに誠意をもって「サービス」しようとしてるとは思えない、、、。(笑)サービスってナンなんだ!!

いよいよ桜も咲きまして、新年度を迎えるのだが、来年度小学校のPTA副会長を受けてしまった!またお金にならない肩書きが増えてしまった。PTAって役員のサービス業になってしまってるところが問題のような気がする。今年1年広報委員長というのをやってみたが、結構異めんどくさいが楽しい。役員がいろいろと背負い込んでしまって「大変だ~大変だ~」と言ってるので役員のなり手がないっていう感じ、、?

あ~前にも書きましたがうちの小学校のPTA会長さんは噺家さんなんですよ!たのしいなあ。http://www.airaku.com/三遊亭愛楽さん。最初なんでこのお父さんはこんなに司会がうまいの??と思ったらやっぱりプロでした。(笑)

さ~ソレはともかく年度末年始、子どもと一緒に春休みをとろうかな。家族サービス家族サービス!

ところで、私の友人に「芝居屋らいぶ ヨロコンデ」というギター漫談?の男がいる。かなりがんばっている。ユニット名がヨロコンデというところがすでにスゴイ。かなり高齢者施設などや保育園などでヨロコンデもらってるらしい。注目だ!ぜひコラボを実現したい!

http://www12.wind.ne.jp/yoroconde/

|

« 病児の遊びとおもちゃケア | トップページ | 春ですね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日はお疲れ様でした~。。
HNで失礼します。。。
盛岡の保育士です。。。(懇親会で隣でしたw)

いやいや・・・。。。うちも最近はこういう傾向ありますw
販売業・・・特に携帯会社にうちは厳しいですw

ま、それはそれとして、「売ればいい」「こなせばいい」という姿勢ではそれ以上はないですよね。。。

『サービス精神』って上司は教えないんでしょうかねぇぇwww

投稿: ひでキッズ | 2009年3月31日 (火) 19時24分

ひでキッズさん>
コメントありがとうございます。
このブログ、結構読んでる人は多いらしいのですが、コメントを残してくれる方が少なくてさびしい思いをしてるんですよ(笑)

今後ともよろしくお願いいたします!

投稿: ただじゅん | 2009年4月 2日 (木) 23時11分

サービス精神、
そしてCS(顧客満足)は

どんな仕事でも共通と思います。

サービス業だから、という問題でなく
志の問題だと思います。

コンビニ店員、こういう人多いですね。
最近は私はゆうちょ銀行の接客の悪さに
かなりイラッときてます

あとPTAの噺家さん、というお話。
私の知り合いで、(2児のパパなんですが)
社会人の落研を探している人がいるんですが
そういうのって東京はメジャーにあるもんですか?
その人はゆるーく盛岡で探してるんですけど
私もそういう情報耳にしたら流すって約束しているもんで、意識しているんですが意外と情報ってなくて。
何か知ってたらお願いします。


bear

投稿: あべはなえ | 2009年4月 5日 (日) 01時27分

はなえさん>早速コメントありがとうございます。
いや、みんながみんなあいそがよくなくてもいいので、そういうひとは対人関係の仕事につかないでほしいってだけです、、と言いたいところだが、人にあわない仕事ってありえないし、対人スキルって実践の中で育つものだから大目にみるしかないのか?

噺家さんですが、今すぐには心あたりありませんが。探せば盛岡にだって大学の落語研究会出身者ぐらいいるのでは??地方在住の落語家は各地にいるらしいですが、岩手県内は聞いたことがありません。出身者もあまりいないようだし、もしかしたら岩手は落語後進国??演劇は盛んなんだけどなあ。
調べてみましょう。

投稿: ただじゅん | 2009年4月 5日 (日) 10時39分

そっか、
私いつも発言してから気づかされることが多いんですが、、

要するに、
その筋のプロ意識ってことなんですよね。
まぁ、自分も未熟なんですが、
バイトの人に多くを求めても、、とは思いつつ、

こうやってコメ書きながら、自分はまじめなんだな~と思ったりして(笑)→調子いい!

それこそ、コミュ力不足っていうことですかね。
では、なおさら子どもたちに伝える大人の役割ってとっても大きいですね。

落研、私も探っていきま~す。

投稿: あべはなえ | 2009年4月 5日 (日) 15時15分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サービス精神って:

« 病児の遊びとおもちゃケア | トップページ | 春ですね »