« 子ども劇場都協交流会 | トップページ | 卒園式 »

保育園父母の会

Sany0247 息子のかよう保育園の父母会主催で児童精神科医の佐々木正美さんを招いて講演会を企画した。

在園の親、保育士、外部から150人ぐらい集まって園のホールは満杯状態。実例をあげておやこの愛情や人間関係の大切さをソフトな語り口でお話されてとても魅力ある講演会だった。さすがスケジュールが詰まっていて3年前に申し込んで今回実現するという講師だけあるね

著作もたくさんあり、会場ではサインに並ぶ人たちもいて、みなさん喜んでいただけたようでした。

私は、親子関係や近所、保育士との関係についてのお話は納得できましたが、いまのニートの問題なども含め、ほとんどの原因を愛情や家族、個人のモラルの問題に帰結させるようなお話にはちょっと疑問をもちました。もっと社会的な要因があるように感じているからです。

しかし、質問時間もほとんどとれず、短い時間ですべてを語れないので、これを機会に読んでいない著作も含めて勉強してみたいと思います。

私が会長の父母会で主催したので、講演会中の保育体制とか、準備も大変だったので成功し、ちょっと安心しました。

このかん、私にしては珍しく声がかれてしまい、医者にいったら声帯が荒れているとかで現在とても静かに暮らしている。ストレスたまる!
声といえば好きだった声優の広川太一郎さんがなくなったというニュースはちょっとショック。な~んていってみちゃったりなんかして~このこの~ひげなまず~!と、よくまねをしてたので、、。合掌。

|

« 子ども劇場都協交流会 | トップページ | 卒園式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

HP立ち上げ、おめでとうございます。
なかなか、どの内容も、熱く語っていますね(笑)。
ますます、充実したものになることを期待しています。
佐々木正美さんの講演についてのコメントは興味深いですね。
あくまで、自分の専門分野から、社会問題をみたということで、
もしかして、飲んで話をしたら、別の視点も話してくれたかもしれませんね(笑)。
たぶん、「球数」も多いと思いますので、次の学習会で、別の視点も狙ってみたらいいかもしれませんね。
声のことは、体の声として、しっかり直してくださいな。
ではでは。

投稿: 元横浜同僚の団体職員 | 2008年3月14日 (金) 10時54分

団体職員さんコメントありがとう。

声は元に戻りました。一時はどうなるかと、、。

佐々木正美先生の講演は実に大好評でしたよ。
特に母親たちの感想文はすごいです。

時々ブログにあそびにきてくだされ。

投稿: ただじゅん | 2008年3月15日 (土) 19時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保育園父母の会:

« 子ども劇場都協交流会 | トップページ | 卒園式 »